g0aLog

サッカー雑談ごくまれに似顔絵更新中。

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント(-) | --年--月--日  | スポンサー広告  |  | 
 あの隈取を若手にさして写真撮ってポスターにしたらええねや
年度末には気持ち華やぐニュースが欲しいというのに、
サイドバックによるサイドバックについての代表戦解説を見逃し、
エルゴラの清水生まれ10歳違い解説者対談を読んで、
すっかり盛り下がっておりました。

しかし!
Nice to meet you, ニータン!!(誤字修正済み)

伝説のキラーマスコット・とりピー師匠には敵わずとも、
層の薄さを気持ちでカバーするローカル特有の強引な清々しさは十二分にあり、
のざきランドリーのアヒルにちょっと似ているあたりも含め、
久々に登場したピュアマスコットに胸踊っております。

内臓(中の人)の強化、有名デザイナーへの委託、無理矢理な個性付け等により
かなり高くまであげられてしまったJリーグマスコットのハードル、
それをこんな形でクリアするとは…大分、侮れじ!


でも私が造形的に一番好きなマスコットはインコ怪人です。
彼のタイツはキモくない。
スポンサーサイト
コメント(0) | 2008年01月31日  | 雑記[蹴]  |  | 
 ビビットジャイアン
昨季終盤、ど緊張している時に発表された2008鹿島ユニフォーム。
まさかの横縞。
ホント二冠して良かったと思います。

この縞ユニ、フラメンゴ賛美だとかラガーマン社長の影響だとか
昭和の囚人コントとか昭和の水泳コントとか
柏だったら鮫が逃げるカラーリングだよねとか
しましまんずに期待していたこともありましたとか
色々言われていますが、気がつけば仲間が増えてました。

何?仲間なんかじゃないだと?縞はアウェーの靴下だけだぁ?
そんな主張はな、無地になってから言え!磐田さんに大分さんよお!!
(定年間際の刑事役を演じる平泉成)

ユニフォームが届いたら「実はこれはセント・ジェームズなんだよ」
などとオリーブ少女に向かってうそぶいてみます。
相手がサッカーに詳しくないオザケン好きならイケるはず。


推薦図書:『縞模様の歴史 悪魔の布』

 
コメント(0) | 2008年01月29日  | 雑記[蹴]  |  | 
 引退試合@三ツ沢
冬晴天三ツ沢

【データ】
[日時]2008.1/27(日)15:00-
[カード]城彰二引退試合 JO DREAMSvs.横浜FCオールスターズ
[会場]3月からはいろんなバネを作っているスタジアムに
[試合結果]全ゴール上昇時(誤変換ママ)
[メモ]寒すぎて内耳が痛い。

観戦仲間の他サポさんたちと行ってきました城彰二引退試合。
観戦前は2007シーズンの振り返りとストーブリーグの総括。
観戦後は今日の試合の感想と今季の日程調整。

葉が落ちて樹皮の下で芽が時期を待つ冬。
別れの季節でもあり、新たに始まる季節のための準備期間でもある冬。
心身ともに冷えることもあるけれど、冬はストーブリーグにも引退試合にもふさわしい。

等とポエジックなことが考えられたのは帰宅後夕食後入浴後。
寒い、寒すぎるって!
 
つづき
コメント(0) | 2008年01月27日  | NBS観戦記  |  | 
 10年愛ってドラマがあったような
20080127195705

もうすぐニッパツスタジアムになる三ツ沢球技場へぶらっと行ってきました。
天気もいいし観戦仲間も行くっていうしビール飲みたい気分だったし
何より仏W杯SBコンビ観てワッショイワッショイしたかったので。
 

冬の観戦はぶらっと行くもんじゃありませんね。
耳なし芳一のごとくカイロ貼り忘れたとこから冷えていきました。
コメント(0) | 2008年01月27日  | モブログ  |  | 
 寒い、寒すぎる!
テレビ観戦で納得しがたかったことを一つ。

ピッチレポーターが「岡田監督がポッケからメモ帳を出して…」と言っていたこと。
ポッケは無かろう。
 
コメント(0) | 2008年01月26日  | モブログ  |  | 
 2007年Jリーグdiv.1以外の試合備忘録
2008シーズン前期の日程が、部分部分ですが、きこえてきはじめましたね。
新シーズンが始まる前に、2007年のJリーグDiv.1以外の観戦を振り返ってみます。
カップ戦とか代表戦とかの観戦リストです。

《凡例》
鹿島;リーグH リーグA ナビスコH ナビスコA 天皇杯 そのほか
湯郷;リーグH リーグA プレーオフ?H プレーオフ?A 全女
代表;A U-22 U-20 なでしこ
他チーム;■リーグ ●ナビスコ ▲天皇杯 そのほか
 
つづき
コメント(0) | 2008年01月22日  | 雑記[蹴]  |  | 
 インアウトジャイアントスラローム
気がつけば、すっかり冬本番。ストーブリーグも本番ですね。
一番好きな選手の戦力外で始まったストーブリーグ歴もそこそこ長くなり、
移籍騒動にはブン回される方が新シーズンに響かないことも学びました。

●ストーブリーグにドップリ浸るいくつかの方法●
元日に寒さに耐える
毎日スポーツニュースをチェックする
そのくせ「公式が発表するまで信じない…!」と動揺を抑え込む
自分や仲間の転職時の様子を思い起こし、勝手に重ね合わせる
〆に「…じゃ、仕方ないよな」とわかった風なことをつぶやく
「JUBILEE」などのセンチメンタルな歌を進んで聴く
敢えて移籍先のユニフォームを着た姿を先行想像してみる
勝利コメントを想像してカラ怒りをする
「マグノに続いて俺のルーカス略して俺ルーまでも…!」とガンバに見当違いの嫉妬をする
他サポの友人知人への連絡に気を遣う
川崎サポの知人には遠慮なく「ミュートンはあれでいいのか?」と言う
実家にデオデオでサンフレッチェカレンダーをもらうよう指示する
何故か茶色いマフラーを渡される
移籍してくる選手の前所属でのプレーを思い出そうと努力する
まったく思い出せず、観戦姿勢を反省する
スパサカの宮間コメント(味方も敵も上手で楽しかった)に不安を感じる
振り回され疲れたら日程を確認してニヤニヤする

例年の移籍具合をみると、もうしばらくジタバタが続きますね。
 
コメント(0) | 2008年01月20日  | モブログ  |  | 
 
初詣に行ったらメガたこ焼きが売っておりました。
ただ、屋台の屋根には「ジャンボたこ焼き」と印刷されていました。
時代はメガです。(マーティさんは日本語うまい)


それはさておき、
 
つづき
コメント(0) | 2008年01月06日  | モブログ  |  | 
 正月スポーツ
実況アナは「ヤスイゴー!」って言いたいだけだと思った高校サッカー。

作陽高校の近くで作陽の試合中継みてきました。
予想外の歯ごたえが癖になるライスパフチョコ「ときめいて茨城」を食べながら。

昔っから正月三が日はサッカーと駅伝の繰り返し。
 
コメント(0) | 2008年01月02日  | モブログ  |  | 
 第87回天皇杯決勝 広島vs.鹿島
2008年元日、天皇杯優勝しました

【データ】
[日時]2008.1/1(火)14:02-
[カード]第87回天皇杯全日本サッカー選手権大会決勝
     サンフレッチェ広島vs.鹿島アントラーズ
[会場]聖地、国立霞ヶ丘競技場。
[試合結果]広島0-2鹿島 
 (8':一瞬集客のことを考えた自分の浅ましさ、89':そうは言うたってブラジル人だもの
[メモ]新年早々ギリギリ到着。ちゃんとするつもりだったのに。

ダニーロゴールまで正直天皇杯決勝をたたかっている実感がありませんでした。
鹿島を応援しはじめる前から、Jリーグがはじまる前から
いつか天皇杯決勝を生で観たいと思っていたので、
いざかなうと現実感が持てなかったのかも。

夢から現実に引き戻したダニーロゴールですが、
その瞬間にFJのことを思い出したのは私だけではないはず。
天皇杯川崎戦のゴール。あれもいい思い出です。

今日の試合、こちらもあちらも審判もそれほどいいとは言い難かったような。
準決勝のガンバ対広島の中継で小島さんが
決勝はタイトルが目の前にある緊張から慎重になるが、
準決勝は決勝へ進むぞという気持ちからアグレッシブにできる
というようなことをおっしゃっていた。
そういうことなんでしょうかね。

それでも嬉しかったなダニーロゴール。
それみて喜ぶ選手たちの姿も嬉しいな。
ああ優勝っていいもんだ。
 
ありがとうオーロラビジョン
つづき
コメント(0) | 2008年01月01日  | NBS観戦記  |  | 
 正月と優勝がいっぺんにきた
20080101174803

チチヤス(ビッグアーチに看板あり)対オハヨー(アントラーズアイスでお馴染み)
の乳業対決を制したのは鹿島アントラーズ!

七転八起の2007シーズンもこれをもちまして終了。
お疲れさまです。ありがとうございました。
2008年もよろしくお願い申しあげます。
コメント(0) | 2008年01月01日  | モブログ  |  | 
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。