g0aLog

サッカー雑談ごくまれに似顔絵更新中。

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント(-) | --年--月--日  | スポンサー広告  |  | 
 作者が一番楽しいネタ
アメトーーク、視ました。
バラエティ的には中学時代いけてなかった芸人の回に
まったく及びませんでしたが、
土田さんが仕切った代表⇔芸人は興味深かったです。

あれ、お笑い好きなサッカーファンは一度は通る道ではないでしょうか。
私も学生時代、サッカーはよくわからんと言う先輩に
ゲームメイクするOMF=明石家さんま
天性のストライカー=ジミー大西
攻守の流れをスムーズにするボランチ=関根勤
忠実に守備しセットプレー時のみ攻撃参加するDF=ラサール石井
守備をしつつMFとの連携から攻撃参加するSB=小堺一機
後方から指示を出す、時には攻撃の起点となるGK=番組司会
と説明したことがあります。

これが随分前の出来事だったことを芸人のチョイスで気付きました。
内村プロデュースで考えたこともあったなあ。レッドは巻の位置。
 
スポンサーサイト
コメント(0) | 2009年01月30日  | 雑記[蹴]  |  | 
 魅力
連れに日曜日は鹿嶋へ行くと言ったら
「いいモツを!」
とハブ・ア・ナイス・トリップ的に言われました。
 

コメント(0) | 2009年01月28日  | 雑記[蹴]  |  | 
 シルバネスの斧
フリークス掲載のホーム開催情報を携帯に打ち込みながら
ヤマ-1グランプリを視てました。
今季のリーグ初参戦は3月末かなあ。アウェー情報も早く知りたい。

ヤマ-1はついついチェックしてしまう企画です。
矢野顕子芸に出会えたこと、感謝しています。
今年のはあらびき団色が強くて、面白かったんですが、物足りません。
芸人初出し番組がかぶってはいけません。細かすぎて~もそう。
ただ、神の目が開いたところを視られたのは良かったです。
 
コメント(0) | 2009年01月25日  | 雑記[蹴]  |  | 
 さびしゅうなる
湯郷サポと移籍・退団の話をしました。

新聞とクラブ広報紙しか見ない人なので、
今回も退団を知らなかった選手が何人かいて、
「そうなん…ほんまに……」と返事の声が低いトーン。
「最初からおるのは監督と福元さんだけになったわ」
そう言われてこちらも切なくなりました。

世代交代の切なさははえぬき選手の成長と帰ってきた選手の活躍、
新加入選手の台頭がぬぐいさってくれるはず。
ちょっと時間はかかるけど。
 

コメント(0) | 2009年01月24日  | 雑記[蹴]  |  | 
 続そういう季節
いまネットみたら、本当に油断していたことを痛感しました。

宮間、アメリカ移籍。

正月に湯郷サポたちと話した時、「渡米するで」と言われていたのに、
私は覚悟できてませんでした。

しばらくは彼女の超絶技巧も熱く献身的なプレーも観られない。
日本を代表する選手なのだから海外で経験を積むべきと思っているけれど、
寂しいなあ。彼女を観られないのは寂しい。

今以上に強くなって帰ってきて欲しいものです。
 
コメント(0) | 2009年01月23日  | 雑記[蹴]  |  | 
 そういう季節
このオフ、鹿島に移籍の出入りはあったけれど、引退は今のところなかったので油断してました。
湯郷から結構な数の退団情報発表されました。

その中にチーム初期からの、
地元の湯郷サポが特に気にかけていたメンバーもいて、
何とも言えない寂しさを感じています。
湯郷サポの代わりにリーグや全女、オールスターを観に行って、
湯郷サポに会ったら試合の写真を見せてました。
今後も代行観戦する機会はあるでしょうが、そこにはもう彼女はいません。
それが引退だと知ってはいますが、やはり物悲しい。

私たちを楽しませてくれてありがとう。
美作を盛り上げ、湯郷の名を全国に伝えてくれて本当にありがとう。
 
コメント(0) | 2009年01月23日  | 雑記[蹴]  |  | 
 アントキの
あの頃の鹿島vs.あの頃の磐田、両方のメンバーが発表されましたね。

あの頃の期待の新星たちが不在なのは残念ですが、
あの頃って具体的にいつなのか疑問なとこもありますが、
今は予想外のグッドフミタケーションに動揺が隠せません。
そこがあったか。死角つかれた。
元々、鹿島を応援する前から純和製4バックが好きだったため、
この試合に対してテンション高かったのですが、
更に上昇が止まりません。
殺伐とした年度末にありがたいこってす。

この、あの頃対決の裏でもう一つの戦いが行われます。
すぐに穴があくヒートテック靴下とユルユルのヒートなんたらタイツ、
どちらが真冬の女王かを決める戦いです。女王の割に残念な。
真冬の王は貼るカイロ。

コメント(0) | 2009年01月23日  | 雑記[蹴]  |  | 
 3連星
呼ばれた3人ともスタメンという噂を聞いて、
珍しく開始からちゃんと視ました代表戦。

テレビつけてビックリ国歌斉唱がチータ!
そうでした、今回は熊本開催でした。初の代表戦はチータだよなあ。
次に熊本で代表戦やるなら八代亜紀、肥後のディーバで頼んます。

3選手の出来は年明け一発目の代表戦ならこんなくらいかなと。
テレビ的には内田は固定、興梠は未知数、青木は要紹介って扱いでしたね。
日頃Jリーグをチェックしている人なら青木はわかるでしょうが、
代表戦くらい視ない人には要紹介でしょうね。
そんな青木を「鹿島リーグ連覇の立て役者」と紹介するのは
まだいいとしても、
「Jリーグ10チームからオファーがありました」と言うのは…
もう何年前の逸話よ!その後に七転び八起きがあったっちゅうねん!

さすがプロフィール公開の日テレです。出せるデータは全部出す姿勢。
おかげで実況部分が少なく、良くも悪くもマッタリとした代表戦中継でした。

コメント(0) | 2009年01月21日  | 雑記[蹴]  |  | 
 好きなもんばあ(方言)
マルキーニョス好きの連れと今更祝賀会してきました。
押しつけるようにマルキを好かせて2年、
連れの方から「マルキのMVPを祝おう!」と言うようになりました。
行き着けの店で乾杯の音頭は「我々のマルキ、おめでとう」。
我が普及方法に間違いなし!

ただ、彼のオプティカルな私服には絶句してました(携帯公式)

今年もまた連れと電車乗って神宮参拝してモツ煮食べてビール飲んで
マルキを観られたらいいなあ、と思いました。

コメント(0) | 2009年01月17日  | 雑記[蹴]  |  | 
 倒置法
移籍はするもんだと確信していましたが、まさかレンタルとは。
いや逆に本気がうかがえました、市原千葉の。
彼らは限られた予算のなか何年かけても集める気なんですよ、駒大OBを。
集めきったところでJR東日本と古河に駒大も加えて、
名乗るつもりに違いありません、JFKユナイテッド市原千葉と。
そして、大きく強い何かにあやかる、と。

この話、前にしてませんよね?
 
コメント(0) | 2009年01月16日  | 雑記[蹴]  |  | 
 酒カテゴリでもいい
「この人と飲みたい」

なんという直球。むしろビーンボール。

最近、昼ビールはもっぱらスタジアム観戦ですが、
春秋制へ移行したら昼熱燗や昼ホッとワインへ移行せざるを得ません。
だってホームは鹿スタだから。凍える。
 

そうそう、高校サッカー選手権決勝はチェックするという友人は
シーソーゲームで楽しく視聴観戦できたと言ってました。
いつか…ウノゼロの世界へ来てほしいものです…。
ただ、こちらの戦術にはまって
「解説が何度も『10年に一人いるかどうかの』って枕詞つけてた!」
と報告してきました。現実も奇なり。
 
コメント(0) | 2009年01月13日  | 雑記[蹴]  |  | 
 定型文
高校サッカー選手権決勝はチェックするという友人に
見所をお知らせしようと

今大会No.1ストライカーで
決勝の舞台にて
選手権得点数記録更新が期待される
超高校級FWの大迫君は、
昨年Jリーグ連覇を果たし
史上初のリーグ3連覇を目指す
“常勝”鹿島への入団が決まっている。

というメールを送ったら「どこの漫画だ」というレスがきました。
現実ですよ。
漫画みたいだから見終わるとすぐに翌週を楽しみにするんですよ。


とかなんとか打ってる時に
新春フットサル対決が始まったので、このへんで。
コメント(0) | 2009年01月11日  | 雑記[蹴]  |  | 
 せめて少しはカッコつけ
>満男さんが復帰したら出番がなくなるので

――――以前にもこれに似た発言を聞いたことが…

>海の向こうからファビオ・サントスがきたので

そうそう、この翌年から旅に出てね…て、これ校風?

まあ冗談はさておき、
大卒は高卒より4年遅れて入団するから時間がない
と言っていたのは岩政だったっけな。
試合に出場できなきゃ意味がない
と言って戻ってきたのは小笠原だったよな。
選手寿命の短い競技、理解できない訳ではない決断です。

ただ、どうせなら
「中盤の選手として、次の目標をチームの要となることに置いた。
それは故郷のチームで成し遂げたいという気持ちが生まれた」とか、
せっかくの同い年同ポジ設定(?)をいかして、
「青木とはチーム内のポジション争いではなく、
真っ向勝負で決着をつけたい」とか、
不満を見せるにしても、
「今は負ければ満男さんがいないから負けたと言われ、
勝っても満男さんがいないのに勝てたと言われる(インタビュー参照)
満男さんを超えたと世間に認められるには移籍が最善と判断した」とか
スポーツ漫画みたいな前向き上向き発言を残して欲しかったな、と。
プロスポーツ選手はスタアですから、夢を見させてくださいな。

コメント(0) | 2009年01月09日  | 雑記[蹴]  |  | 
 ポン酢醤油
久々の地元は、近所の飯屋に次課長のサイン、
友人宅を訪ねるたびにファジアーノの話題、
湯郷サポが宮間は海外移籍するものとして話をしていて、
実に地元らしかったです。

Jリーグでも移籍情報があれこれ飛び交ってますね。
行ったからには幸せになるがいい。でも鹿島は更に大きな幸せを掴むぞ。
という気持ちです。すっかり鹿島好きです。

自分で書いといてナンですが、幸せって、何でしょうね。
注目されようがされまいがリーグ制覇はその年の国内最強の称号だし、
カップ戦はトーナメント独特の緊張感や達成感があるし、
アジア制覇の広告力も見逃せない。今回は厳しいグループみたいだけど。

観たり応援したりする側にいる自分にとっては
昨年12月に新井場がシャーレを掲げた時に感じたことが幸せですかね。
最終戦、もっかいみよ!
 
コメント(0) | 2009年01月08日  | 雑記[蹴]  |  | 
 インドア
はからずも籠り正月です。
周囲が次々と感冒に倒れているからです。
おかげさまでテレビが娯楽の中心です。毎年か。
スポーツ中継、お笑い、スポーツバラエティの循環です。

・ゼロックス杯へ行きたくな(略)
・バナナマンのライブまで行ってたら金がいくらあっても足りないよ。
・初夢に太田光が出てきたが、筋は忘れた。
・チュッパのベンダーで3本当てた。同じ味を。3連覇フラグと思う。
・今回の筋肉的な番組で青木と興梠の女性ファンが増えたらいい。
・ドリームマッチ松本内村組のコントには演劇の持つ虚しさが溢れていた。

明日からはアグレッシブに過ごしたく思います。まずは葛根湯を飲む!
 
コメント(0) | 2009年01月03日  | 雑記[他]  |  | 
 年賀画像
新年あけましておめでとうございます。
久々に落ち着いた正月を迎えています。
サッカー的には良いようなそうでもないような。

それでは2009年の年賀画像でご挨拶いたします。

平成21年年賀画像


平成21年ということで背番号21番、
我らが守護神、飛び出すGK~スローインもします~曽ガ端選手@鹿島。

3人のしばりに囚われて遅れるならば、ここはいっそ一人で潔く。
ようやく大人の判断ができるようになりました。
大人になったところで今年もマイペース更新です。どうぞご贔屓に。
コメント(0) | 2009年01月01日  | 似顔絵[競]  |  | 
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。