g0aLog

サッカー雑談ごくまれに似顔絵更新中。

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント(-) | --年--月--日  | スポンサー広告  |  | 
 2005 J1第23節 川崎vs.鹿島
SN310139.jpg

【データ】
[日時]2005.9/11(日)19:00-
[カード]2005 J1リーグ戦 第23節 川崎フロンターレvs.鹿島アントラーズ
[会場]近所の散歩コース
[チケット]イロイロあってお安く入手


そういえば
前観た通算300試合目の選手がいる試合もこんな感じの後味だった。
観てはないからわからないけど
こっちの300試合目の選手がいる試合もこういう後味だったんじゃなかろうか。

じゃあそういうジンクスでしたってどうだろう?
050911_1839~01.jpg

16000人以上入ったそうで。
こんなにギュウギュウの等々力は初めて。
夕方の豪雨のせいなのか席割りのせいなのかものすごい入場行列だった。
ならぶのいやだとおもうけどみんなもうちょっとおぎょうぎよくしようぜー。


050911_1839~02.jpg

何度かブログに書いているけど、
元鹿を除いた場合川崎の選手の中でマルクスに一番注目している。
NBSの法則発生?サッカー眼が肥えたってことにしよう。
それにしてもアウグストは元気だったなあ。
今年観た試合の中でもかなり調子良かったんじゃないかな。
荒れた試合という件に関してはお互い様で終わろうじゃないか。


SN310138.jpg

感動の手ブレ。
思っていた以上に川崎さんからブーイングされる鈴木隆行。
その彼のゴール。嬉しいじゃないか。
今まで温厚だと思っていた川崎サポの熱い一面をみた(寛容な表現)
揺れる鹿島の大旗を見て大漁旗みたいだと感心する連れ。
そうそうそんな感じ。あの大きさと赤さと揃い方、素晴らしいと思う。
鹿スタでも等々力でも二階に座ったことがないので
鹿島の応援がこれほど美しいもんだとは知らなかった。
やっぱ好きだわ鹿島。


【感想】
連れが明らかに観戦へ興味を持てないこと空気出して帰っていったのは、堪えた。
頑張ってもてなしたんだけどな。
(頑張ったら必ず成功するんだったらそれほど楽なことはない)

うーん、人混みと喧噪の嫌いな人にスタジアム観戦は無理だったか。
紅ショウガと揚げにんにくが嫌いな人に熊本ラーメンを勧めたようなもんだったか。

スタジアムに人を呼ぶってのは簡単じゃない。
アクセスが良くても、雨に濡れなくても、丁寧な解説があっても、
試合が盛り上がってても、ついていけないと感じる人がいる。
いろいろと力不足を痛感した夜でした。読みが甘かった。


【メモ】
[試合結果]川崎2-1鹿島(22分:我那覇、30分:マルクス、75分;鈴木)
[雑費]缶ビール\550、生ビール\600、
    揚げたスパゲッティのようなもの(悔しいけど旨い)\200
[観戦成績]31戦14勝14敗2分
[観戦天気]31戦21晴2雨7曇

前回のPVが観戦30試合目だったと気づいた。
PVはスタジアム観戦じゃないから実質この試合がメモリアルマッチか。
たしかに忘れられない試合になった。
スポンサーサイト
コメント(0) | 2005年09月11日  | NBS観戦記  |  | 
ただいま | ホーム | Dies irae, dies illa
 コメント
 コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。