g0aLog

サッカー雑談ごくまれに似顔絵更新中。

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント(-) | --年--月--日  | スポンサー広告  |  | 
 2006 J1第11節 鹿島vs.大分
約2万3千入った鹿スタ

【データ】
[日時]2006.5/3(水)15:04-
[カード]2006 J1第11節 鹿島アントラーズvs.大分トリニータ
[会場]県立カシマサッカースタジアム de Join!
[試合結果]鹿島0-1大分('44:梅崎)
[メモ]よいこのみんな、風邪をひいてるとグルメを目の前にして食欲が湧かないんだよ。
[観戦成績]42戦19勝19敗4分
[観戦天気]42戦31晴3雨8曇

仕事が一段落ついたし、天気良いし、ゴールデンウィークだし。
そんな理由で鹿島詣。

青い海、青い空、黄色いタンポポ、緑の芝生、真っ赤なゴール裏…眼福眼福。
そして久々に90分間本腰の応援…腰痛緩和。
えーっと、試合内容は…疲労蓄積?
ところで、東京駅スタジアム直行バス…便利快適。
【スタジアム観戦ならではのことをちょっと】

試合についてはBSでご覧になったでしょうから、ここは一つ現地情報を。

鯉のぼってる鹿スタ

各階の外側に鯉のぼりがダンマク状に吊してありました。流石ファミリーJoinデイズ。


僕ちゃん

アントンがコンコースをうろうろしていました。流石ファミリーJoinデイズ。
その背後に忍び寄ってチャックを探る御子たちが多いのもまたファミリーJoinデイズ。

そうそう、自宅へ帰って思いました。鹿島はやっぱりちょっと気温低いです。
そりゃあ風邪気味から風邪へクラスチェンジするよって具合に。
応援中に大岩剛の手袋さえも羨ましく見えた、そんな晴れの午後。
奥ちゃんが白いハイソックスをご披露めされてないんだからまだ寒いってことでしょう。
スポンサーサイト
コメント(0) | 2006年05月03日  | NBS観戦記  |  | 
MF015 | ホーム | 見えない何かの働き
 コメント
 コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。