g0aLog

サッカー雑談ごくまれに似顔絵更新中。

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント(-) | --年--月--日  | スポンサー広告  |  | 
 引退試合@三ツ沢
冬晴天三ツ沢

【データ】
[日時]2008.1/27(日)15:00-
[カード]城彰二引退試合 JO DREAMSvs.横浜FCオールスターズ
[会場]3月からはいろんなバネを作っているスタジアムに
[試合結果]全ゴール上昇時(誤変換ママ)
[メモ]寒すぎて内耳が痛い。

観戦仲間の他サポさんたちと行ってきました城彰二引退試合。
観戦前は2007シーズンの振り返りとストーブリーグの総括。
観戦後は今日の試合の感想と今季の日程調整。

葉が落ちて樹皮の下で芽が時期を待つ冬。
別れの季節でもあり、新たに始まる季節のための準備期間でもある冬。
心身ともに冷えることもあるけれど、冬はストーブリーグにも引退試合にもふさわしい。

等とポエジックなことが考えられたのは帰宅後夕食後入浴後。
寒い、寒すぎるって!
 
 
【感想】
華試合は、年寄りの冷や水 ガチか、スラップスティックフットボールがいいと思っています。
今日の試合、演出された場面も本気でやった瞬間も
「そうそう、1997-98ってこんなんだった(笑)」
熱すぎるゴンも、後半スタート時の祈る姿も、
枠をとらえられないシュートも、速すぎる岡野も、
サイドの無駄すぎる走りも、上げっぱなしのクロスも、
すべてが懐かしい…
演出に「ものすごくはやいリスタート」があったら泣いてたと思います。

観戦中、ともすると誰が現役で誰が引退後の選手なのかわからなくなりました。
現役選手の足がもつれていたように見えたのはシーズン前に無理しなかっただけと信じたい。
OBの調子がよかったのは冬休みこどもサッカー教室がアップ代わりになったんだと思いたい。

白と黒のダンマクをみて懐かしさをおぼえました。
自分も神戸(というか兵庫)にいたことをすっかり忘れておりました。
あの頃はまだ岡野もカズも岩丸も神戸にいたなあ…

それにしても、
なぜゴンはそんなに刈ったんだ?なぜ岡野はそんなに盛ったんだ?
なぜ平仮名なんだ?

ご~る


変な言い方になるけれど、面白い13年間をありがとうございました。
日本サッカーの紆余曲折とリンクしたサッカー人生だったのではないかと思います。
お疲れ様でした。
 
スポンサーサイト
コメント(0) | 2008年01月27日  | NBS観戦記  |  | 
ビビットジャイアン | ホーム | 10年愛ってドラマがあったような
 コメント
 コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。