g0aLog

サッカー雑談ごくまれに似顔絵更新中。

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント(-) | --年--月--日  | スポンサー広告  |  | 
 2009 JリーグDiv.1第16節 川崎vs.鹿島
迷宮とどろき


【データ】
[日時] 2009.7/5(日)19:05-
[カード] 2009 JリーグDiv.1第16節 川崎フロンターレvs.鹿島アントラーズ
[会場] 迷子にはならない代わりに別の意味で魔宮・等々力
[試合結果] 川崎1-1鹿島
('33:何か、'54:どげんかせんといかん時に点を獲るのがFW)
[メモ] この対戦、ガチなら面白いのに毎回不自然になるのをどげんかしてください

今年もやってきました、相馬ダービー。解説はもちろん相馬さん。
この条件、もはや縁起悪いとしか思えなくなっているあたり、何か。
そこへ黄金ユニを着てきちゃう鹿島の男気にはビックリです。
厄に厄を上乗せしていた訳ですから、あんなPKが発生するのも
何か的には必然だったんですかねえ。

でも、真後ろで観ていた鹿島サポーターなので、バカ正直に選手を信じますよ。
愛はためらわないことですから。 
 
円陣


ハーフタイムにふと、いつぞやの広島戦のライブアント、
PKで一点とられた後に取り返したら中の人が
「これがゴールというものだああああ!」
と叫んで、こちらも愛が溢れたことを思い出しました。
もう一度ああいうことが起こりますようにと祈って
叶った、この気持ちよさ。

引き分けなのに試合終了後にゴール裏から歓喜の声があがって
選手たちに笑顔がみられたのは、それだけ厳しかったということでしょう。
後半にもう2点は獲れてた気もするけれど、
それを言うと前半に2点獲られていた可能性も。

挨拶


帰宅後に胃が痛くなりました。
拮抗した試合だったからなあと思いましたが、
三ツ沢ばりに強い夜風にさらされ続けて体が冷え切っていたのが正解のようです。
久々の夜観戦で油断しました。アルコールだけじゃ暖はとれない。

若さとは振り向かないことなので、次の試合へ気持ちを向けます。
でも川崎と今月あと2回も対戦するんですよね。
今度こそ、30絡みのOLさんの出勤ばりに上に一枚羽織るものを持って行きます。
 
スポンサーサイト
コメント(0) | 2009年07月05日  | NBS観戦記  |  | 
夏なんだな | ホーム | サムシングエルス
 コメント
 コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。