g0aLog

サッカー雑談ごくまれに似顔絵更新中。

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント(-) | --年--月--日  | スポンサー広告  |  | 
 秋田豊引退試合 鹿島LSvs.磐田LS
秋田豊引退試合

[日時]2009.2/1(日)15:00-
[カード]秋田豊引退試合 FINAL FIGHT
[会場]天気とグルメのおかげで昨冬の引退試合よりは厳しくなかった鹿スタ
[試合結果]鹿島レジェンドスターズ 4 - 2 磐田 レジェンドスターズ
(22':そういえば磐田でした高原、56':いつからスキンヘッドでしたっけ松原、
58':懐かしいな深井、76'、78'、88':ときめいてハットトリック秋田)
[メモ]でも真冬にサッカー観戦は正直無理ですよ協会さん

NBSのくせにちょっとはりこんでいいお席をとらせていただきました。

サッカーの右左もよくわからなかった頃から(サイド的な意味で)
好きな選手たちが勢揃いするこの試合、ガッツリ堪能したかったからです。
それと、今回の連れも「こっちも本気で向かい合う!鹿スタグルメと!!」
と言ってはばからない自由な輩だったので、指定でないとちょっとね。

実際、風林火山の旗を掲げる勢いで私が相馬さんのインタビューを観ている間、
連れは2杯目のモツ煮をかっ食らってました。なんて自由。
 
そんな具合にテレテレ過ごしていたら、まさかまさかのバス難民を経験。
連れはこれがアウェーの洗礼か…と言っていましたが、
ガチでホームサポの私も一緒に難民でした。
がんばろう、がんばろうぜ皆。
つづき
コメント(0) | 2009年02月01日  | NBS観戦記  |  | 
 2008年Jリーグdiv.1備忘録
2008年もJリーグDiv.1観戦分を振り返ってみます。

第1節 3/8 カシマ vs.札幌 4-0○
 イバラキ春のいば祭り。どこよりも勝ち星を集めたので銀の大皿がもらえました。予言?

第2節 3/16 味スタ vs.東京V 0-2○
 思い出すのはダニーロのフェイントに相手選手が振り回される場面です。

第3節 3/30 等々力 川崎vs.市原千葉 2-0
 他サポにつきあって観戦すると結構な割合で帰り道が気まずい場合が多い気がします。

第5節 4/5 カシマ vs.市原千葉 4-1○
 試合後に小笠原誕生日祝い的なものを期待していたら終盤に交代なさいました。

第6節 4/13 埼スタ vs.浦和 ?-?●
 昨年度王者のサポーターならば、ふさわしい品を持ってふるまうべきだと思います。

第8節 4/27 ナクスタ vs.大宮 1-1△
 座席なしのゴール裏は席取りが大変なので苦手です。

第10節 5/3 等々力 vs.川崎 3-2●
 優勝に不可欠のピースはマルキ。予言?予言?
 
つづき
コメント(0) | 2008年12月18日  | NBS観戦記  |  | 
 2008 J1第33節 鹿島vs.磐田
2008ホーム最終戦


【データ】
[日時] 2008.11/29(土)14:04-
[カード] 2008 J1第33節 鹿島アントラーズvs.ジュビロ磐田
[会場] 2008年度もありがとう我々の鹿スタ
[試合結果] 鹿島1-0磐田
(89':喜びのあまりインタビューで噛みたおす
[メモ] 東京駅のバス乗り場の券売機に列が出来てました

観戦仲間が「モツ煮が食べたい」というので、連れてきました食の祭典・鹿スタ。
混戦のなか迎えたホーム最終戦、心は熱くも大人らしく大人しく観戦しよう

と思っていたのですが、笛が鳴るまで試合中なんですね、ジーコさん。

イライラはらはらヤキモキしていた90数分間を帳消しに
…なったわけではないですけれど、気分的には帳消しになった1ゴールです。

終盤、FK時に再び西日が輝いたりゴール後お天気雨が通り抜けたり
戦況と天候が連動していたように感じられました。
さすが鹿島の神様がついているチームです。

ビッグフラッグ


 
つづき
コメント(0) | 2008年11月29日  | NBS観戦記  |  | 
 2008 J1第32節 大分vs.鹿島
九州石油ドーム


【データ】
[日時] 2008.11/23(日)13:05-
[カード] 2008 J1第32節 大分トリニータvs.鹿島アントラーズ
[会場] 国内スタ完全制覇への道、九州石油ドーム
[試合結果] 大分 0 - 1 鹿島
(55':AERAカバーボーイ
[メモ] アウォーズ公募しなくなったからか、この時期にこんなジャッジメント

観戦仲間の大多数が他サポ。首都圏の観戦仲間は全員他サポ。

そのうちの一人に大分サポがおりまして、
出会った頃からお互いの「聖地」へ誘いあっておりました。
今年、上半期に西日本遠征ができずヤケを起こした私が決意しました。
それは夏、まだこんなに混戦するなんて思いもしなかった頃です。

そんなワケで今回の呉越同舟・天王山参戦の旅が実現したのです。

この旅のメインはもちろん試合でしたが、完璧な大分遠征を目指した我々は
サッカーブログで評判のお店、こつこつ庵へも行ってきました。
ベタにとり天だんご汁琉球関サバの刺身等々をいただきました。
飲み物はもちろん麦焼酎。安い安い。一杯300円てどうゆうことや。

一通りやる。それが今回の旅のテーマでした。一通りやりました。

そんなテーマのなか、試合はというと、
つづき
コメント(0) | 2008年11月23日  | NBS観戦記  |  | 
 2008 J1第29節 鹿島vs.京都
ハイテックスタジアムKASHIMA


【データ】
[日時] 2008.10/18(土)15:04-
[カード] 2008 J1第29節 鹿島アントラーズvs.京都サンガFC
[会場] 米に挑戦し忘れたカシマサッカースタジアム
[試合結果] 鹿島 2 - 1 京都
(19':新13番、43':思っていたよりデカイ人でした、51':俺たちのマルキーニョス)
[メモ] 試合前からハーフタイムまでリボンヴィジョンに連れ夢中

前回、余裕を持ってスタジアムへ行ったら、モツ煮の煮込みが浅かったような気が。
そこで今回、指定席をとり、予定の便より一本遅らせ、試合開始間近に購入。

大 正 解

モツ煮好きの連れもたいそう喜んでいました。
ただ、私が大根ばかり選って食べたことについては不満をあらわに。
そやかてようしゅんどったもん。


そうそう、試合ですが、
つづき
コメント(0) | 2008年10月18日  | NBS観戦記  |  | 
前ページ | ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。